ボルダリング【手に足】 フットホールドいらず!? グイグイ登る方法とは??

スポンサーリンク

 


「フットホールドがない・・・!」

今回はそんなシチュエーションで役立つムーブを紹介します。

このムーブが使えるようになれば、フットホールドがない困難なルートでも、グイグイ上に登ることが出来ます!

コンペ・大会を目指しているなら尚更このムーブが必要となってくるので、しっかりとマスターしてルートの達成に役立てましょう。

 

手に足を使うシチュエーション

・手近なフットホールドがないとき

 

ムーブの流れ

”https://youtu.be/dEzTMwXfVro”

手に足とは、その名の通り手で保持しているホールドに足をかけていくハイステップムーブの応用のことです。このムーブの流れとしては・・・

  • (とりたいホールドが右上にある場合)右手で保持しているホールドに右足を乗せられるようにずらす
  • 右手で保持しているハンドホールドよりも内側に右足のヒザを入れ、ホールドの内側に乗り上げていく。
  • 手で保持しているホールドに足を乗せた「手に足」状態をキープしながら、カラダを引き上げていく。
  • 「手に足」状態が完成したら、重心をフットホールドの真下、左のおしりに持っていき、とりたいホールドに手を伸ばす。
 

 

各動作のポイント

”https://youtu.be/IaMwPSP6_Xo”

  • 保持しているホールドに足を乗せられるようにずらす。

右手で保持しているホールドに右足を乗せられるように、手を通常の持ち方からホールドの外側にずらしてスペースを空けます。

この時、足を乗せても手がホールドから外れてしまわないように計算してホールドを持ちましょう。

 
  • ホールドの内側に乗り上げていく。

手をずらして空けたホールドのスペースに右足で乗り上げていきます。

保持しているハンドホールドよりも内側から右足のヒザを入れていき、右手より内側に左足をホールドに乗せるようにしましょう。

 

この要領で、手で保持しているホールドに足のカカトをのせると、「手にヒール」という応用のテクニックになります。

ルートによっては「手にヒール」を用いた方が効率の良い時もあるので覚えておきましょう。

 
  • 「手に足」状態をキープしながら、カラダを引き上げていく。

カラダが乗り切ったら、左手はハンドホールドから離して体重を左のホールドに乗せていきます。

 
  • 重心をフットホールドの真下に持っていく。

「手に足」を完成させたら、「ハイステップ」同様に重心をフットホールドの真下に持っていきます。

カラダが安定したら、とりたいホールドに手を伸ばしましょう。

 

プラスα

大会では必須!!

コンペ・大会では「手に足」を強いることも!

スタートポジションからフットホールドがないこともあるので、その場合は「手に足」からスタートしましょう。

 

最後に

「手に足」は一つのホールドに手と足が同時に乗るので、手のずらし方足の置き方が成功のかぎとなってきます。

事前の「オブザベーション」(ルートをしっかり観察しておくこと)

をしっかり行うようにしてうまく使っていきましょう!

・手で保持しているホールドに足をのせる位置を計算しておく。

・保持しているハンドホールドよりも内側からヒザを入れて乗り上げる。

・カラダが乗り切ってからハンドホールドから手を離す。

このムーブは下半身の柔軟性も必要となってきます。柔軟性のあ

るクライマーさんにとっては大きな強みとなるので、しっかりマス

ターしてルートの達成に役立てましょう!

また、柔軟性に自信のないクライマーさんは開脚ストレッチなどを

取り入れるようにして、無理せずこのムーブを使えるようにしてい

きましょう!

後記

思えば、私がはじめてボルダリングジムに行った日に、意識して使ったのがこのムーブでした。

「次のホールド高くて手届かない…どうしよっ」って

思ってたときに、右手で掴んでたホールドは胸より少し下の高さだったんで

「あ、ここに足置けばいいのか」

 

って気づいたのは今でもよく覚えています。

ボルダリングは手で登ってしまいがちなんですが、

このムーブって足を使うんですよね(当たり前ですが 笑)

 

全身をうまく使うのを意識し始めたきっかけのムーブなので

すこし思い入れがあります。

参考にした動画


”https://youtu.be/dEzTMwXfVro”

「ハイステップ」の動画でも参考にしたJain Kimさんの動画です。立ちはだかる壁をものともせずスイスイのぼっていくさまは見ていてとてもわくわくしますね。


”https://youtu.be/IaMwPSP6_Xo”

「手に足」の動画なんですが、、、、ただ手に足を使って登っているだけで、特に解説はない動画です。あくまでオブザベーションとして参考にできる感じですね。

この記事を見た人に読んでほしい記事

ボルダリング【ランジ&ダブルダイノ】 ダイナミック!! クライマー憧れの花形ムーブとは

ボルダリング【デッドポイント】重力を操って大きく飛躍する秘訣とは!?

ボルダリング【ニーバー】 保持力No1!! 片足だけでレスト可能!?

投稿者プロフィール

akikubobouldering
akikubobouldering
「運健導幸(うんけんどうこう)」がモットーのアマチュアクライマー。
ボルダリングの魅力にひかれるも、人見知りから寂しく上達しない練習期間を過ごす。

ある日をきっかけに他のクライマーと交流し、さらに競技魅力へはまりました。
そんな私が、
初心者が上級者に声をかける勇気になるようなコンテンツを目指してサイト作成をしています。知ってることが増えれば、少なからず勇気の足しになるはず。
それは日本にボルダリングを広めることにもなる。
そんな思いでサイト運営しています。

プロフィール詳細へ
スポンサーリンク

akikubobouldering

「運健導幸(うんけんどうこう)」がモットーのアマチュアクライマー。 ボルダリングの魅力にひかれるも、人見知りから寂しく上達しない練習期間を過ごす。 ある日をきっかけに他のクライマーと交流し、さらに競技魅力へはまりました。 そんな私が、 初心者が上級者に声をかける勇気になるようなコンテンツを目指してサイト作成をしています。知ってることが増えれば、少なからず勇気の足しになるはず。 それは日本にボルダリングを広めることにもなる。 そんな思いでサイト運営しています。 プロフィール詳細へ

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です